ムスコイ

息子に恋してやまないブログ

MENU

息子に頭突きされてできた口内炎が治らない~愛情は痛い

スポンサーリンク

 480px 1枚
口内炎がなおりません。

もはや口内より少し出て口内炎・・。

元々は傷口からできたもの。

ごはんを噛むときに間違って唇や口裏を噛んでしまったときによくできるけど、
私の場合

息子に頭突きされ切れた唇から口内炎を発症しました。


赤ちゃんの愛情表現は痛い

・「ギュー」が頭突き
・「チュー」が頭突き
・寝返りがてら、悪ふざけがてらに頭突き

いつどんなときもわたしの顔面めがけて突進してくる

チューとギューの区別もつかない息子1歳はどうやら頭同士を密着させればいいと思ってるみたい。

息子がわたしに「ギュー」しようとするとき
「チュー」しようとするときもれなく頭が顔にやってくる

君の愛情表現がうれしいけど痛い

ママは口から血を吹きだしては口内炎という名の後遺症に苦しんでいます。


ママの愛情表現はイタイ

私「可愛い~!」
口から血を流しながらもへらへらしてる

私「ママも大好き~!」
傷はズキズキ、心はキュンキュン

私「ギューして~」
私「チューして~」


頭突きとわかってる息子の愛情表現を自ら催促してくるあたり

ママの我が子への愛は俗にいうイタイ系

どんなに傷ついても
どんなに苦しくても
どんなに疲れていても

誰に何をいわれようとも
誰も何もいわなくても


ママのあなたへの愛情はこれからもずっと変わらないよ

だから安心してあなたは人生を頭から突進していきなさい。

おわりに

頭突きされてできた口内炎が治りかけていたのに
同じ箇所をまた頭突きされて今日もズキズキ痛みます。

ちょっと腫れた唇にだれもが理由をきいてきます。

「息子が顔に突進してきてさぁ~」
痛いはずなのにわたしの顔はニコニコへらへら

どんな痛みに変えても我が子が可愛い
気持ちで実感、身体で体感する毎日です。


ショコラBBをがぶ飲みしながら今日も息子の愛情表現を全力で受け止める今日のわたしなのでした。